①-4 やまぶきの里書道作品

※作品の全体像を見る場合は、写真をクリックしてください。

↓投票はこちらから行ってください。

こちらの作品に投票しますか?投票は1回までです。
1回投票するとキャンセルできません。
  • いいね (4)
  • いいね(学生) (3)
投票ありがとうございます。
ギャラリーに戻る。
  1. 作品ナンバー:①-4
  2. 作品タイトル:やまぶきの里書道作品
  3. 制作者:老人ホーム入居者4名共同作品
  4. 制作者人数:4名
  5. 制作者平均年齢:78.2歳
  6. 施設名:社会福祉法人弘颯会 特別養護老人ホームやまぶきの里

施設での取り組み

特別養護老人ホームやまぶきの里は病院が併設された老人ホームとなってなってます。
「生活の場として生きがいと安らぎのある生活を」・「地域に根差した運営を」上記を基本方針として利用者様の健康管理に気を付け、毎月様々な行事を企画させて頂いてます。
入居者様、スタッフも皆家族のようなとてもアットホームな輪が広がる老人ホームです。

作品アピールポイント

やまぶきの里(施設名)を題材に入居者様が自由に思いついた言葉を書に表してくれました。ご自身が納得いくまで一生懸命何枚も練習してくださった利用者様もおられたり、一筆入魂、直ぐに思いついた言葉を書いてくださったりと、作品の台紙選びや飾り付けまで入居者様皆さんのご提案にて出来上がりました!

 

前の記事

⑦-27 華麗

次の記事

④-13 ハロウィンかぼちゃ